どんとマイル ANAで陸マイラーが飛ぶ

ひよっこ陸マイラーがマイルを貯めて世界に飛び立つのを目指すブログです

フィリピンのボホール島を観光してみました!どこでツアーに参加するのがお得!?

f:id:tetsusmile:20171022122329j:plain
こんにちは、テツです!
今回はフィリピンのボホール島に行ってきたときのお話です。ボホール島を調べるとだいたいどこも同じようなところをオススメしていることが多いし、日帰りツアーなんかも多いです。そんなに観光する場所多くないのかな?笑
私が実際に観光した場所やかかった費用なんかを公開していきます!是非これから行こうと思っている方の参考になれば幸いです!

ツアーはどこで参加する!?

ボホール島の観光を効率よく行うために、いくつかの観光地に連れて行ってもらえる観光ツアーに参加することをオススメします!

ひとつ目はネットでツアーの予約をする

これは旅行に行く前に日本からネットを使ってツアーに申し込みをします。

ふたつ目は現地でドライバーと交渉する

これはボホール島に着いて現地で客引きをしているドライバーさんと交渉をして観光地巡りをしてもらいます。
基本的にはこの2通りの方法で観光をすることになると思います。
メジャーな観光スポットはまずチョコレートヒルズです!私が行った時はチョコレート色になっていませんでしたが4月~6月がベストシーズンのようです。
f:id:tetsusmile:20171205035417j:plain
f:id:tetsusmile:20171205035437j:plain
それにしても天気悪かったな…
f:id:tetsusmile:20171205035518j:plain
チョコレートヒルズの麓でバギー!!!バギーとは4輪バイクの事です!道が舗装されてはいない山道なので服が汚れる可能性があります!スピード出し過ぎなければ泥が飛び散ることはないと思いますが着替えがあった方が安心かも!!
f:id:tetsusmile:20171205040819j:plain
次は世界最小のメガネザル、ターシャです!!
本当に小さくて可愛いです!写真ではサイズ感が分かりにくいですが10センチくらいだと思います。
ストレスに弱く自殺してしまうこともあるので音やカメラのフラッシュに気を付けましょう!
f:id:tetsusmile:20171205040014j:plain
f:id:tetsusmile:20171205040025j:plain
f:id:tetsusmile:20171022122346j:plain
f:id:tetsusmile:20171205035703j:plain
あ、間違えた!!!これはターシャではなく、ゴリラみたいな私です!笑
失礼しました!!!
f:id:tetsusmile:20171108145510j:plain
お次は、ロボック川のクルーズランチです!
船の上でご飯を食べながら川をクルーズしちゃいます!途中で現地の方にダンスを披露してもらえます!ご飯は美味しかったです!バイキング式なので好きなものを好きなだけ食べることが出来ます。
f:id:tetsusmile:20171205040244j:plain
f:id:tetsusmile:20171205040258j:plain
f:id:tetsusmile:20171205040318j:plain

それぞれのメリット、デメリット

ひとつ目のネットで予約の場合

メリットは、ネットで日本語を使って簡単に予約ができます。そして日本語のガイドが付いたツアーが多いので現地でも安心してツアーに参加することが出来ます。そしてホテル近くから送迎してくれるツアーもあるのでボホール島までのフェリーなどの移動もお任せできます。
デメリットは、基本的にツアー料金が高い。やはり日本語ガイドが付いたりするので価格設定は高いです。

ふたつ目の現地での交渉の場合

メリットは、料金が安いということ。あとで料金比較をしようと思いますが、ツアーは1人あたりの金額が決まっているのに対して現地で車をチャーターする場合は1台あたりの金額になるので複数人で参加する場合は特に価格差が出てきます。
デメリットは、ボホール島までは自分で行かないとならないという事と、あと日本語が通じないので英語がある程度出来ないと会話に多少困ります。でも相手も商売なので会話出来なくても観光地にしっかり連れて行ってくれます。

私が選んだのはふたつ目の現地で手配

理由はいろいろあるのですが、価格が安いという事と現地交渉にチャレンジしたかったという理由が大きいです!
先に結論から言うと現地手配で正解だと思いました。
私はほぼ英語が話せません。笑  それでも何とかなったので英語に不安があるなーなんて方も心配はいらないです!何とかなります!笑
最初はボホール島に着いて、客引きのドライバーさんいるかなー?なんて心配していたんですが心配無用!たくさんいます!!
私がボホール島に着いたのが夕方くらいでした。そこからホテルに向かうために客引きドライバーさんを探しているとたくさん声をかけてくるではありませんか!!港の出口にたくさんのドライバーさんが待機していて声をかけてきてくれます。どのドライバーさんも同じような料金設定にはなっていますが多少の交渉で安くすることは可能です。
私はなんとなーくこの人って感じで選びました!
ちなみにドライバーさんにもらった名刺がコチラ。ちょっとぼろぼろになっちゃいましたが…。
f:id:tetsusmile:20171205041959j:plain
車のトランクに荷物を入れると、どこ行きたい?ツアー?みたいに希望を聞かれて行きたいところを選ぶことが出来ます。ツアーを選ぶとあらかじめ決まっている料金設定でボホール島の観光名所を大体回ってくれます。パネルみたいのを見せられてココ行ってとココ行ってとココって感じで説明されます。これはツアーで参加するより観光する場所が多いので非常に嬉しかったです。
私の予定は、ボホール島着→ホテル(1日目終了)、ホテル→島内観光→ホテル(2日目終了)、ホテル→港(3日目)でした。この2泊3日すべて同じドライバーさんに連れて行ってもらいました。ちなみに車内でピコ太郎が流れていて盛り上がりました!笑
ちなみに料金は3000ペソ、日本円で約6600円(1ペソ2.2円で計算)
この料金に含まれているものは車の移動費のみです!
観光地での入場料などは含まれないのでその都度払うことになります。

料金の比較

気になるのはここですよね!!この料金の差でどちらを選ぶのか人によって決まると思います!
まずツアーの場合、今回はこの105米ドルのツアーを参考にしてみます。たぶんどれも似たようなツアー内容だと思います。
f:id:tetsusmile:20171205030754j:plain
ツアーに含まれるものは、マクタン島内の送迎、ボホール島往復のフェリー、ターシャ(世界最小のメガネザル)見学、ロボック川ランチクルーズ、チョコレートヒルズ見学、こんなところです。
ツアー料金に含まれないものは、チョコレートヒルズでのアクティビティです。人気なのはバギーですね!私も参加しました!30分と1時間のコースがあり30分で500ペソ(約1100円)でした。
バギーに参加すると、105米ドル(約11760円、1ドル112円で計算)足す1100円で、1人当たり約12860円がかかります。
80米ドルのツアーで送迎無しのプランもありました。フェリーが往復で1000ペソ(約2200円)かかるのでトータルはあまり変わらないかも。

次に私が選んだ現地手配の場合は、
まず自分でボホール島まで行くので往復のフェリー代が1000ペソ(約2200円)かかります。
次に観光だけの場合は1日2000ペソで車1台チャーター出来ます。ロボック川のランチクルーズが1人450ペソ(約990円)だったはず…笑
ターシャ見学の入場料が1人あたり60ペソ(約130円)、チョコレートヒルズの入場料が1人あたり50ペソ(約110円)、バギー30分500ペソ(約2200円)
他にも観光地を回りますが入場料がかからなかったり、わずかだったりするので割愛!ツアーと同じ内容で比較していきます!
これらを足すと、2人で観光した場合は1人あたり3060ペソ(約6800円)!!(車のチャーター代だけ二人で割っています)
約半分で同じような観光をすることが出来ます!!しかもチャーターの場合ここに書いていないような写真撮影スポットや観光地、果物市場などいろいろ連れて行ってもらえます。私はお金足りなくなって両替所まで行ってもらっちゃいました。笑 お土産安いからって買い過ぎはダメですね。買い過ぎて持ち金使い果たしました。笑
基本入場料やランチの参加などの支払いはドライバーさんが代わりにやってくれるので何の心配もいりません。言われた金額のお金渡せばOK!!
ちなみに、こんなところに連れて行ってもらえました!
f:id:tetsusmile:20171205040901j:plain
f:id:tetsusmile:20171205040913j:plain
f:id:tetsusmile:20171205040940j:plain
他にもありますが写真撮ってなかった…。バクラヨン教会の博物館は写真が禁止されていました。

まとめ

ボホール島観光は私のように現地で手配するのが正解だと思いますが、日本語ガイドがいないと嫌って方は事前にネットでツアーの申し込みをしておきましょう!
ボホール島へはセブ港から2時間くらいで行くことが出来、いくつかのフェリー会社が入っているので都合の良い時間帯のフェリーが見つかると思います。ただ人気の時間帯は満席になってしまうこともあるようなので早めに港に着いていた方が安心だと思います。f:id:tetsusmile:20171205042802j:plain
どこのフェリー会社も同じような料金で乗ることが出来ます。私は帰る時ドライバーさんにチケットまで買うお手伝いしてもらったので楽ちんでした♪さすがに3日間お世話になったしチップあげました!!少ないので金額は言いませんが…笑
フィリピンはチップの習慣はあまり無いと思いますがたまにチップくれって言ってくるたちの悪い人もいるので注意!!私もタクシーに乗るとき勝手に周りにいる人にスーツケースをタクシーに入れられチップ要求されました!10ペソでなんとか逃げようとしたが戦いに敗れ100ペソ払うことに。泣
話が少しそれましたが…、ボホール島はセブ島にあわせて是非行ってほしい島の1つです!海!!リゾート!!というイメージが強いですがこういう観光もとても楽しいですよ!バギーは特にオススメ!女性でも簡単に乗りこなすことが出来ます!もちろんボホール島にもビーチがあるので時間に余裕がある方はビーチにも行ってみてください♪
それでは♪
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ