どんとマイル ANAで陸マイラーが飛ぶ

ひよっこ陸マイラーがマイルを貯めて世界に飛び立つのを目指すブログです

セブ島で定番のアイランドホッピングしてきました!

f:id:tetsusmile:20171108143434j:plain

こんにちは、テツです!

以前の記事でフィリピンのセブ島に行ってきたお話をしたのですが、今回はセブ島で一番定番のマリンレジャーのアイランドホッピングを紹介します!ツアーを行う会社によってアイランドホッピングと呼んだり、アイランドピクニックと呼んだりバラバラですが内容は同じです。

アイランドホッピングとは

セブ島に行ったことがある人はもちろん、これからセブ島に旅行しようと調べている人はアイランドホッピングという言葉を必ず見るはずです。私も旅行前にどんな遊びがあるかなーと調べている時に初めてアイランドホッピングを知りました。

簡単に言うとアイランドホッピングとは離島ツアーです!

セブ島(マクタン島)からボートに乗り、離島めぐりをしてシュノーケリングやスキューバダイビングをして楽しんだり島観光をすることが出来ます。

やはり離島の海は別格で綺麗なので、綺麗な海で遊びたい方には強くオススメします!

私が選んだアイランドホッピングツアー

私が参加したアイランドホッピングの内容は、まずマクタン島からボートで45分くらいのところにあるナルスアン島に向かい、上陸してシュノーケリングを楽しんでから島内のレストランでランチをいただきました。

f:id:tetsusmile:20171108145746j:plain

f:id:tetsusmile:20171108144004j:plain

f:id:tetsusmile:20171108144026j:plain

f:id:tetsusmile:20171108144039j:plain

海の透明度は抜群で魚も想像以上に多く、エサをあげると怖いぐらいに群がってきます。笑

レストランでのランチは決められたメニューで出てきます。飲み物はいくつかの中から選択できました。日本人の口に合う味付けだと思います。広いレストランにいろいろなツアー会社の人達が集まっていたのでどこのツアー会社を使っても、ここのレストランでランチをすることになります。

ナルスアン島では写真を撮るスポットがたくさんあるのでツアー添乗員の方に連れられこれでもかってくらいたくさんの写真を撮れらます。しかもあーやれ、こーやれと指示まで。笑

こんなのとか↓笑

f:id:tetsusmile:20171108145510j:plain

ナルスアン島でシュノーケリング、写真撮影、ランチを楽しんだ後は、ここの島から30分くらいボートに乗りパンダノン島に行きます。

パンダノン島は真っ白な砂浜と透き通るように綺麗な海がある天国のような島です!

f:id:tetsusmile:20171108151503j:plain

ここではシュノーケリングなどはやらず、ひたすら綺麗な海を満喫します。ここでランチを食べているツアーの人たちもいました。

かなりの遠浅なのでガッツリ泳ぐって感じではありませんが、もちろん海に入ることも出来ます。私が行ったときは運よくなのかほとんど人がいなく全然混んでいなかったので貸し切りのように楽しむことが出来ました。

でもフィリピンの紫外線は日本の7倍強いらしいので日焼け対策はお忘れなく!1時間焼いたら日本の7時間分に相当します。

f:id:tetsusmile:20171022123409j:plain

ここでアイランドホッピング終了です。ホテルを出発して2つの島を巡って帰ってきました。朝9時くらいに始まり帰ってくるのが15時過ぎくらいだったと思います。

私が参加したツアーは他に参加者がいなく貸し切りのツアーだったので贅沢に楽しむことが出来ました!

アイランドホッピングの料金は!?

やはり気になるのはここですよね!?

参加するツアー会社によってもちろん金額は変わってきますが私が参加したツアーはアオゾラシーサイドマクタンというホテルに併設されている「プアヘレ(PUAHELE)」です。ここは日本人経営なのでホテルはもちろんツアーも日本語で対応してもらえるのでとても安心です。しかもこのホテルからボートが出ているので泊まっていれば部屋から出てすぐにツアーに参加出来ます。

この記事の一番最初に出てきた写真がホテルの外観です。プールサイド脇から撮影しました。

ツアー金額は現地通貨で1人あたり4250ペソ(約9350円)でした。(2017年11月8日現在、1ペソ2.2円くらい)

ランチ代などもすべて含まれているのでこれ以外にかかるお金は一切ありません。(ちなみに他の島に行けるアイランドホッピングなど種類はたくさんあります)

参加人数が増えると1人あたりの金額は下がるので大人数で参加するのがお得です。

現地で探せばもっと安いツアーが見つかると思いますが、私は安心を取ってこのツアーに決めて日本からネットで申し込みしました。

もちろんホテルやマリンスポーツなども日本語のサイトで申し込みが出来るのでとても安心でした。

これは高いよーって方は現地でツアーを探す事をオススメします。ボートを出して離島に行くのでツアーの人も本当はたくさんの人を乗せて一気に連れて行きたいと思っているはずです。なので運よくそういうボートを見つけられればかなり安く参加できるかも!?

でもツアー内容は必ず確認が必要です。ランチ代や島への上陸料などが別で取られてしまってはせっかく安く参加したはずのツアーが高くなってしまうかもしれません。

最後に

是非セブ島に行ったらアイランドホッピング参加して離島めぐりをしてもらいたいです。海の綺麗さは断然離島の方が綺麗なのでリゾート気分を味わうのにも最適です!

こんな気持ちの良いところで過ごすセブ旅行最高じゃないですか?!

f:id:tetsusmile:20171108155120j:plain

まだまだセブ島旅行の記事を書いていこうと思います!お楽しみに!

それでは♪

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

www.tetsu-smile.com